コンプライアンス

コンプライアンス

ネットワークビジネスに勧誘する際の、書面の交付の義務について

消費者庁ホームページより引用します。 6.書面の交付(法第37条) 特定商取引法は、連鎖販売業を行う者が連鎖販売取引について契約する場合、それぞれ以下の書面を消費者に渡さなければならないと定めています。 A.契約の締結前には、当該連鎖販売業...
コンプライアンス

ネットワークビジネス、MLMの広告に必要な法的要件

消費者庁HPの連鎖販売取引のページより引用しています。 以下に列記した項目を書かないと法律違反になりますので、気を付けてください。 3.広告の表示(法第35条) 統括者、勧誘者、一般連鎖販売業者は、その統括者の統括する一連の連鎖販売業に係る...
コンプライアンス

ネットワークビジネス、MLMの契約時に禁止されている行為

消費者庁HPの連鎖販売取引のページより引用しています。 脅したり、噓を言ったりしてはいけないのは、当たり前ですが、この下の文章の黄色い線を引いている部分のように勧誘目的を告げない誘引方法(いわゆるキャッチセールスやアポイントメントセールスと...
コンプライアンス

連鎖販売取引・三大告知について(消費者庁HPより)

1.氏名等の明示(法第33条の2) 統括者(連鎖販売業を実質的に掌握している者)、勧誘者(統括者が勧誘を行わせる者)又は一般連鎖販売業者(統括者又は勧誘者以外の連鎖販売業を行う者)は、連鎖販売取引をしようとするときは、勧誘に先立って、消費者...